家のできるまで

Building the House

Page-1.

右部の見取り図をクリックすると
詳細なデータが見られます。
(Netscape 2.x 以上対応)


5/14 着工6/5 上棟6/28 中間検査8/19 外構工事9/17 竣工検査
総 括

現場:滋賀県甲賀郡甲西町菩提寺「サイドタウン」


1996年5月14日 着工

基礎造り
5月13日

5月15日

13日 更地14日 丁張り15日 掘り出し
5月16日

5月17日

16日 鉄筋配置17日 下地の流し入れ
5月22日
基礎の下地
5月23日
基礎の型枠
5月25日
コンクリートの流し入れ
5月28日
6月1日
天場作業
6月3日
土台造りゴムパッキン

解説:基礎に使用したゴムパッキンは非常に丈夫で1個あたり約1トンの重さに耐えられるモノ。これを基礎と土台の間に挟むことで換気の隙間を全方向に作り出すため、通常の換気口よりも出入り口の面積が増加する。また、今後の作業で防鼠網(ネズミ用の金網)や目隠し用のサッシを取り付けます。

1996年6月5日 上棟

基礎工事が完了し、次はいよいよ上棟(むねあげ)。上棟とは家の骨組みとなる柱を組み上げていく作業で1〜2日かけて数人の大工が協力して行う。通常、一軒の家は一人の大工の手によって建てられるが、このときは5人〜10人の人手が集められる。


不動産売買物件情報へ戻る

湖南市菩提寺 不動産|株式会社西日本地所